ホームページを作る前に

ドメイン名は重要です

ホームページを独自ドメインで開設する場合、実はドメイン名をどうするかということは相当重要です。なぜかというと、サーチエンジンのロボットはドメイン名が検索キーワードに符合する場合、そのキーワードに深い関連のあるサイトだと判断して、上位表示に有利になる傾向だからです。ただし、一つポイントがあり、海外サーチエンジンのロボットは日本語を読解してくれるかどうかわかりませんし、今後も恒久的に日本語は判別できない可能性も十分あります。そのため、そのホームページに関するキーワードをドメイン名に含ませる場合、日本語をローマ字表記したものをドメイン名するのではなく、そのキーワードを英訳して、その英訳したキーワードをドメイン内に含めるという事が重要になります。

テンプレートを最適化する

各ページにて使用するテンプレートは、基本的にどのCMSでも途中でいつでも変更できますので、最初から最適化させる必然性はないともいえます。しかし、出来る限り早くアクセス数を上げたい場合は、見出しタグの構造はサーチエンジン側か推奨している形式に合っているか、などテンプレートを微調整してから作り始めるほうがおすすめです。また、SEOで昔からとても重要なTITLEタグ内の文字は一括では変更できないため、意識しないままたくさんのページを作ってしまうと後から1ページずつ最適化させるのは相当な重労働になってしまいます。そのため、特にTITLEタグに関しては、作る前から最重要視し、各ページごとに最高のキーワードを挿入することが大事です。